Posted on

リゾートバイトの特徴はなに?

日本各地にある観光地やリゾート地が自分の勤務先になることがリゾートバイトの大きな特徴です。普段の生活圏から抜け出して、思いきって遠くで働いてみたいという方におすすめの働き方でしょう。リゾートバイトは基本的に住み込みで短い期間だと1週間程度、長期間だと半年から1年間の勤務期間が多い様です。

勤務先が用意した宿泊施設に泊まることが多く、寮形態だったり旅館の客室だったりとさまざまです。宿泊部屋は個室の場合や数人で泊まる相部屋の場合もあるため、気になる人は事前に確認が必要でしょう。また宿泊費や食費、光熱費などの費用の多くは無料の場合が多いですが、給料から引かれる場合もあるため注意が必要です。アルバイトの休日にはリゾート地を満喫でき、各地からアルバイトに来た人たちと出会うことができるのもリゾートバイトの特徴です。

夏ならではのリゾートバイトとは?

夏だからこそできるリゾートバイトのひとつに山を勤務地にしたアルバイトがあります。その中でも夏山登山シーズンにあわせた山小屋でのアルバイトが代表的です。登山客の宿泊対応や調理など仕事は多岐にわたり忙しいですが、自然が身近に感じられる点がポイントです。他にもキャンプ場スタッフやペンションなどの宿泊施設スタッフなどの仕事もあります。夏ならではの海では、海水浴場が開いた際のアルバイトも豊富です。海の家で働いたり、海の近くにあるリゾートホテルスタッフだったりと海のレジャーが好きな人には魅力的ですよね。山と海、どちらのリゾートバイトもお客さんとの出会いが多く交流を楽しむことができます。

リゾバとはリゾートバイトの略称で、リゾート地で住み込みで働くことです。リゾートホテルやスキー場、海の家、民宿、農場と場所は様々あり、普段と違った働き方ができると人気のアルバイトです。